留学中にかかる費用

留学中にかかる費用

留学中にかかる費用 高校留学で人気の国であるニュージーランドの物価は、日本とほぼ同じです。そのため、約1か月間の高校留学平均期間を考慮すると、現地での暮らしに掛かる費用は約12万円になります。この12万円には食費・遊興費のほか、暮らしの基盤である住居の家賃も含まれており、ホストファミリー等の家で間借りをする場合は家賃は掛かりません。大まかに見て1人あたり10万円前後の生活費と見ておきましょう。

高校留学の場合、大半が1か月以内の短い期間だけの留学となり、留学先の学校の生徒宅に滞在するのが一般的です。このホストファミリー宅に滞在すれば家賃と朝夕の食費は不要なので生活費を抑えた留学を可能とします。留学先の学校に納める学費は事前に支払いを済ませているので現地では必要ではなく、観光等に必要な遊興費のみを持参するだけです。滞在するアパートを自身で見つけた場合は部屋の保証金から家賃まですべて必要で、この場合は12万以上の費用が掛かるとみておきましょう。

ニュージーランドに高校留学する際の費用は

ニュージーランドに高校留学する際の費用は ニュージーランドという自然と都会の両方を体験できる高校留学で、生活における費用はどのくらい必要か事前に調べておくべきでしょう。高校留学の渡航料金などは直行便や乗り継ぎ便、それに留学する時期がローシーズンかハイシーズンかでも違ってきます。経由便と直行便ではハイシーズン・ローシーズンの差額が3万円から10万円と、大きくなるので時期を選ぶべきです。さらに高校留学では学費に加えて生活のための部屋の賃貸料や、食費などさまざまなお金を用意しなくてはなりません。

自分で料理が出来るならば、比較的食材は安く購入出来るので1ヶ月に1.5万円ほどで抑えるころが可能です。ですが、外食をするとなると1回の食事に日本円で700円から1000円ほどは掛かるため、頻繁に外出食事をする場合は1ヶ月におよそ4万円が掛かる計算になります。そして家から高校まで歩ける距離ではないときの交通費や、家への通信費なども1万数千円は用意しておきましょう。

新着情報

◎2022/8/19

情報を追加しました。


>高校留学は治安が優れているニュージーランドが安心
>高校留学でニュージーランドに行くときに必要な英語レベル
>ニュージーランドの高校留学で訪れておきたい観光スポット
>人柄が良いニュージーランドは高校留学におすすめ
>ニュージーランドに高校留学した人の口コミを確認しよう

◎2021/2/12

留学は卒業後に行った方が良い?
の情報を更新しました。

◎2020/11/16

留学費用はバイトで賄える?
の情報を更新しました。

◎2020/8/5

留学中にかかる費用
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「留学 費用」
に関連するツイート
Twitter

ドイツ英語留学はドイツ語を学習する必要があるというハードルがあると思いますが、英語圏留学費用に絶望してたボクにとってドイツ語を学ぶ代わりに学費無料で留学可能で英語で海外の学位が取得出来るなんて目からウロコの選択肢でしたね…

この宋って人が不愉快なのは死ぬほどわかるが、企業を1部上場させた時点で一定の社会貢献をしているわけで... 留学費用に見合った働きはしてくれた気はします

返信先:もう。飛行機✈️代から 留学費用から払ったので 後は燃料サーチャージャーが 安くなる事を祈ってますよ

フィリピン留学人気語学学校ランキング、留学・海外留学なら地球の歩き方「成功する留学」、最少費用で最大効果@フィリピン・セブ留学 カウンセラー!Lifetime(ライフタイム)

【直接応募の留学プログラム】 Under the Starry Sky – Youth Action for SDGs ◆期間:2023/1/19~2023/9/16 ◆場所:オンライン/ノルウェー ◆費用:無料 ◆締切:12月31日(土) ◆主催:WFUNA - World Federation of United Nations Associations 🔽詳細

ニューヨークに留学で来たときはホリデーマーケットなんてアメリカンドリームみたいに思ってたけど、今はもっと現実的で、出展にかかる費用とかその期間ずっとブースにいるのが可能かとか、セキュリティとか考えた上で、できるかどうかを考えてる。